« 自分できめたことだけれど | トップページ | V連世話人会 »

2011年5月19日 (木)

棒ノ嶺

5月19日(木)

棒ノ嶺へ。同行はH、Y、N、A。Hさんの企画である。

ぼんくらカエルは、棒ノ嶺が大好きで、というより、奥武蔵でもっとも愛するのが、棒ノ嶺の白谷沢コースであります。

若い頃から山歩きをしているので、回数だけは相当なものだが、人に誇れるほどの山には行っていない。その辺の山に、ちょこちょこと行っていただけだ。とは言っても、奥武蔵以外では、もっと気に入った山も沢山ある。ただし埼玉の西武線沿線に住んでいる私が、気軽に行ける山として、「もっとも好きなコースは?」と聞かれたら、「棒ノ嶺白谷沢コース」と答えるのをためらわない。

今日は河又からその白谷沢を登り、下山は滝の平を通って河又に至るというもの。

このコース、若い頃は楽なコースと思っていたのですが、74歳にもなると、結構なコースに感じます。

白谷沢にそって、ゴルジェ(両側から大きな岩がせまっている細い回廊)を通るのが、なんと言ってもこのコースのハイライト。そして頂上の見晴らし。

写真はろくなものがありません。デジカメは電池切れ、ケータイは、明るいところではどんな風に写るのかとんと見当だつきません。こっちは老眼だしね。

105107102

○今日の俳句

 笑う山背にして新しきビルは建ち

 ハイカーの顔染まるほど谷若葉

106

   

|

« 自分できめたことだけれど | トップページ | V連世話人会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/40052965

この記事へのトラックバック一覧です: 棒ノ嶺:

« 自分できめたことだけれど | トップページ | V連世話人会 »