« にわか大工 | トップページ | 原発作業員は人間だぞ! »

2011年4月20日 (水)

見沼田んぼを歩く

4月20日(水)

見沼田んぼの西部を歩いてきました。洗濯物を干したりしてからの起動なので、宇都宮線土呂駅を下車したのがちょうど昼頃。土呂駅から見沼用水まで10分弱、あとは見沼用水と芝川の辺りを周遊して、元の土呂駅に帰るというコース。約3時間。のどかな田園風景の中を歩く、癒しの散歩です。

Img_1178Img_1179Img_1180

芝川の土手に座って、昼食。なぐり描きのスケッチ2枚。菜の花の盛りです。

Img_1189_2Img_1191

ひとまわりして出発点に帰り、市民の森で一休み。

Img_1202Img_1208

スケッチは明日載せます。

○今日の俳句

 菜の花の中に川あり橋もあり

 菜の花の黄のみ輝く河川敷

 菜の花や川の流れの緩やかに

 菜の花に浮かぶごとくに風車かな

 蝶二つむつみ吹かれて土手の上

   

|

« にわか大工 | トップページ | 原発作業員は人間だぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/39689087

この記事へのトラックバック一覧です: 見沼田んぼを歩く:

« にわか大工 | トップページ | 原発作業員は人間だぞ! »