« ドジ日記 | トップページ | 智光山散歩 »

2011年4月25日 (月)

言葉は人類最大の発明。西も東も分からない

4月25日(月)

まず、今日の話。

精障者作業所「みちくさ」のボラ。

畑のジャガイモの芽、ほぼ出たが、まだの所もある。

木工は、「みちくさ」にパソコンを教えに来ているSさんに頼まれた庭椅子作り。Sさんは智光山公園の野草のの管理をするボラグループのリーダーでもある。そこで使う椅子5脚を頼まれている。椅子を作る材料は、そのSさんが持ってきてくれた木の端材である。端材というか、廃材だから5脚全部を、同じ寸法、同じ形というわけにはいかない。そこが苦労のしどころ。

メンバーの○さん、○さんに端材を切ってもらったが、全部手直ししなくてはいけないようだ。明日、暇があるから、みちくさに行くかな。

キャンディーズ、田中好子が残したメッセージをテレビで中継で見る。そのメッセージを聞いているとジーンとくるものがある。

そこでふと考えた。誰でも言うことではあるけれど、人類が発明したものの中で、最大最強のものは言葉に違いない。言葉の発明無しには、人類は此処まで進歩出来なかった。

言葉無しでは学問も発達しなかっただろうし、文学も演劇もなかったわけだ。経験の伝承もない。原発もなければ、ヒットラーやスターリンも生まれなかった。功罪はあるね。

さて、昨日の続きです。

Img_1221

あまりよい写真ではないけれど、見沼用水には閘門があって、水の高さを調節して船を通していたらしい。これでは何だか分からないけれど、閘門です。

022

用水沿いに歩いていくと、こんもりとした丘に突き当たる。木曽呂の富士塚です。各地にありますネこれは。富士信仰の名残です。

更に上流に歩いていくと川口自然公園がある。広くて緑豊か、湿地帯の公園らしく、大きな沼もあり、なかなか良い公園です。私は此処で昼食、スケッチ1枚。

Img003

大勢の子どもたちが、アメリカザリガニを取ったりしていました。

027

この先で私はコース取りを間違えたらしい。この日2度目のミスです。だいたい案内に、「ここから南に進む」とか、「西へ行く」などと書かれていると、私はどうしてよいか分からなくなります。朝と晩なら、太陽が上がっていれば東と西が分かります。日中では駄目ですね。太陽の傾きもあるわけだし、分かる人はなんで分かるのだろう。私は典型的な方角音痴ですが、東西南北が分かる人なんて、私に言わせれば伝書鳩に近いのです。案内書には、此処で右に曲がるとか、左に行くとか書いてくれればいいのに・・・。

まあ、とにかく、私が歩いて辿り着いたところに「大崎公園」というのがありました。これも明るくて広い、良い公園です。子供動物園もありました。川口自然公園も、大崎公園も、子供の多い公園です。

040041

この先、この日3つ目のドジがあるのですが、長くなりすぎました。もう良いでしょう。バス通りに出て、東川口駅行きのバスに乗り帰りました。

いずれにしても、新緑の散歩は楽しい。

○今日の俳句

 ジャガイモの芽の不揃いに不器用に 

|

« ドジ日記 | トップページ | 智光山散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/39751228

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉は人類最大の発明。西も東も分からない:

« ドジ日記 | トップページ | 智光山散歩 »