« 危ない橋を渡る | トップページ | 薯を植える »

2011年3月13日 (日)

登頂断念

3月13日(日) 

山の会、山行。

奥武蔵の双子山。西武線芦ヶ久保駅で下車。10時頃、双子山に向けて出発。

Img_0841

Img_0844

こんな所を登っているうちは良かったが、高度が上がるとこんな状態に。

Img_0847  

雪は更に増え、凍っているところもある。アイゼンを持ってこなかった人が何名かいて、登りは良くても下山が危ないとの判断で、登頂を諦め下山する。途中、陽の当たる斜面で昼食。早めのに帰路につく。狭山市駅近くで打ち上げ。

○今日の俳句

 窓越しの日はうすうすとバスの旅

 春日射す駅のベンチで待ちおれば

 剪定の枝から萌える若葉かな

朝、狭山市駅につくと、入間市行きのバスが出発間際でした。いつもは稲荷山公園駅に行くのですが、入間市でも同じことと思い、そのバスに乗りました。そして、飯能駅で皆さんの到着を待ちました。

|

« 危ない橋を渡る | トップページ | 薯を植える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/39215807

この記事へのトラックバック一覧です: 登頂断念:

« 危ない橋を渡る | トップページ | 薯を植える »