« ぶらんこ | トップページ | 危ない橋を渡る »

2011年3月11日 (金)

列島激震

3月11日(金)

文字通り列島激震です。宮城、茨城沖震源の大地震。マグニチュード8.8。最大規模と言うことです。被災地の皆さん、被害を受けた方、心よりお見舞い申し上げます。

こんな時、人間というものは勝手なもので、まず身内のことが気になります。長女や次女の家族の安全を確かめる。こちらから電話をしたり、あちらから電話が来たりと言うことですね。ただ、長女の夫は福島出身で、両親とはまだ連絡が取れないそうです。内陸部だから津波の心配はないと思いますが、家屋の崩壊などはあり得るわけで、連絡が取れるまでは心配でしょう。

地震の時、私は水彩画の会で、公民館にいました。大きな地震が長引いて、公民館の管理人の放送に従い、全員外に非難しました。私が狭山に来てからでは、もっとも大きな地震だったと思います。

余震はまだあるものの、ある程度治まったところで教室の戻ると、お茶も水彩画で使う水も、机の上にあふれていました。水彩画の会はそれで中止。家に帰ってみたが、わが家では、ものが棚から落ちると言うことはなかったようです。

埼玉は震度5強だとか。マグニチュード8.8というのは、日本で地震を観測するようになった明治以後、最大だそうです。何しろ阪神大震災はマグニチュード7.4で、その180倍のエネルギーだというのだから驚きです。

津波情報がほとんど日本列島の海岸線全体に出ましたが、テレビで見る限り、4チャンネルが1番分かりやすいと思いました。大津波警報、津波警報、津波注意報の三種の予報が出たのですが、どの局も日本列島の地図を出し、海岸に色を付けて知らせるのですが、NHKのものは一番判りにくかったですね。日本中NHKがカバーするのですから、これは問題です。

○今日の俳句

 春寒し日本列島激震す

|

« ぶらんこ | トップページ | 危ない橋を渡る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/39192851

この記事へのトラックバック一覧です: 列島激震:

« ぶらんこ | トップページ | 危ない橋を渡る »