« 多峰之主山 御岳八幡神社 | トップページ | 花の寄せ植え »

2011年3月21日 (月)

過剰反応と精神主義

3月21日(月)

何事も、ほどよい反応というものは難しい。今回の地震でも、関東地方は影響が少なかった。しかし、まるで、苦虫をかみつぶしたような顔をしていなければ不謹慎である、がごとき意見を吐く人もいます。

今年の、神田の三社祭は中止するそうです。私はこういうのは反対だな。東北は、確かに大変です。だからといって、我々は笑ってはいけない、と言うことにはならないと私は思います。災害にあった人達の迷惑にならない範囲で、我々は笑っても良いし、楽しんでも良い。そんなときに、東北ではみんな辛い思いをしているのだから、我々は仏頂面をしていなければならない、といった類の考えには、偽善者の匂いを感じます。

我々は、本当はみんな偽善者です。自分の心の中を見てみるがいい。いつだって他人を批判するような気持ちや、さげすむ気持ちがあるだろう。心から尊敬出来る人も沢山いるし、好きな人も沢山います。しかし、本当は馬鹿にしているような人もいたりして、それを顔には現しません。災難にあった人に同情はしますが、それが自分に降りかからなかったことを喜ぶのも人間です。これが偽善でなくて何でしょう。

しかし、嫌らしい偽善というのもありますね。笑ってはいけないという類の考えをすることです。過度の精神主義を振りかざす偽善です。私たちが笑わなければ、東北の人が救われるとでも言うのでしょうか。

東北の人々の精神の気高さ、すばらしいと思います。しかし、だからといって、我々は楽しんではいけない、といった類の精神主義には私は賛成出来ない。だから私は酒を断ったりはしません。でも、私でも東北の人々に役立つことがあるならば、小指の一つくらいは動かしたいと思います。

○今日の俳句

 今朝の雨塀にあふれてミモザ咲く

 早咲きの桜冷やしぬ今朝の雨

Img_0904

Img_0903

狭山台の交番横の道の中央分離帯に、何本かの桜があります。その中に1本だけ、毎年早咲きの桜があります。今年も、もう咲いていました。

|

« 多峰之主山 御岳八幡神社 | トップページ | 花の寄せ植え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/39315163

この記事へのトラックバック一覧です: 過剰反応と精神主義:

« 多峰之主山 御岳八幡神社 | トップページ | 花の寄せ植え »