« 眼にて云ふ | トップページ | 加齢に依るのです »

2011年1月17日 (月)

寒いね 差別用語再び

1月17日(月)

精障者作業所みちくさへ。今日がボラはじめだなんて、今年は始動が遅い。

 「寒いね」と話しかければ「寒いね」と

    答える人のいるあたたかさ

                 俵 万智

この短歌も良いですね。ただし、私だったらこうはいかない。

 ものいえば独り言なり寒の夜

                 ぼんくらカエル

テナことになりますね。それにしても、「寒いね」

去年の5月15日に書いたブログに、コメントが付きました。古いものを読んでくれる人もいるのですね。「差別用語」についてです。

私は、差別感を持って、侮辱するつもりで使えば、どんな言葉でも差別用語になると考えます。たとえば「利口」という言葉も、どちらかというと侮辱するつもりで使うことが多いと思います。どの言葉が差別用語で、どの言葉が差別用語ではないかなどは知りません。でも、多分「利口」は差別用語に指定されてはいないでしょう。要は使う人の気持ち、使われる人の感じ方でしょう。むやみに言葉狩りをして、あれも差別用語、これも差別用語などということには賛成出来ません。

コメントでは、「未亡人」は自称だから差別用語ではないと言います。これはどうですかね。「未亡人」は自称として使われただけではありませんよ。

○今日の俳句

 飛行機は雲なき空に辛夷の芽

|

« 眼にて云ふ | トップページ | 加齢に依るのです »

コメント


えっ?!えっ!?これが中の感触?!
すげええ!!!これがホンモノなんだ!ぎんもぢいぃぃいい!!!
これハマるわ!マジクセになるわ!!たまんねぇ♪
http://3l2spy2.gim.uerock.net/

投稿: はいえrhくぉいせふじこ!? | 2011年1月18日 (火) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/38509358

この記事へのトラックバック一覧です: 寒いね 差別用語再び:

« 眼にて云ふ | トップページ | 加齢に依るのです »