« ブログのプレッシャー | トップページ | 織田作之助 »

2011年1月25日 (火)

長瀞アルプス

1月25日(火)

前から1度は歩いてみたいと思っていた長瀞アルプスを歩く。実は長瀞アルプスという名前が、あほらしいので気になっていた。

鎌倉アルプスというのもあったと思う。たしか歩いたはずなんだけれど、あまり思い出せない。なんとかアルプス、なんてのは、きっと日本中にあるんだね。何処にでも銀座があるように。

銀座の名前を出してしまったのでこだわるけれど、これは至るところにありますね。場末銀座、路地銀座、行き止まり銀座、なんて言ってみたくなります。

アルプスも銀座なみだと思えば、どんなところだって腹は立たない。鎌倉アルプスを忘れたと言ったけれど、わずかに残る記憶を辿ってみても、長瀞アルプスよりは変化があったように思う。まあいいでしょう。

長瀞アルプス、歩くなら今ですね。雑木林の中の落ち葉道で、木々が茂っている他の季節では、なんの眺望もないでしょう。今なら木々が葉を落としているから、枝越しに眺望がききます。

Img_0529

秩父線野上駅下車。駅前の道を直角に進み、道なりに右に曲がり、万福寺というお寺の脇から登山道に入る。そして写真のような雑木林や、杉林の下やらを歩きます。宝登山への縦走コースです。

私は本物の雪山はやりませんが、この辺りを歩くなら、雪のときには楽しいかなと思いました。

途中に車道に出てそこから宝登山に登るのですが、この階段がきつくて長い。登り切れば宝登山頂上。ここから長瀞側にむっけては、蝋梅で有名ですね。

Img_0538

あとは下山するのみ。

Img_0540

山頂付近も山腹も、至るところで、このように木々が刈倒されている。そして○○銀行だとか××クラブだとかの掲示板が立っていて、未来に残す森だとか、自然を守る森だとか書いてあるんだよね。蝋梅を植えたりツツジを植えたりしているようだ。確かに手入れをされない杉林などは荒れているけれど、だからといって杉や雑木を全部刈り払って、蝋梅を植えるのが自然の森を守ることになるのかネエ。観光地にするってことでしょう。

せっかく長瀞まで来たのですから、河原の方にも行ってみました。

Img_0545

こちらの方は、今日はめったにないほど人が少なかった。一人もいないところを写真に撮ることも出来るのですが、あえているところを撮りました。

○今日の俳句

 事故のため遅れる電車空っ風

 冬日和いつものまんじゅう買いにけり

 冬日和ローカル線の途中下車

|

« ブログのプレッシャー | トップページ | 織田作之助 »

コメント

5IH>8HI_, www.nukido.net, 無料ヌキ動画, http://www.nukido.net/

投稿: 無料ヌキ動画 | 2011年2月18日 (金) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/38607037

この記事へのトラックバック一覧です: 長瀞アルプス:

« ブログのプレッシャー | トップページ | 織田作之助 »