« 谷川岳の紅葉は今盛りです | トップページ | 養生について 紅葉について »

2010年10月 7日 (木)

迷い

10月7日(木)

いつも迷うことがある。「ぼんくら日記」は日記だから、日々の出来事を書く。しかし公開はしているのだから、あまりに個人的なことは書かない方がいいのではないか? いや、個人の日記を公開しているだけなのだから、それは仕方がないのだ・・・。

つまり「精障者作業所みちくさへ」とか、「老人介護施設ケアセンターへ」といった類のことは、私にとっては決まり切ったことで、その内容について別段「ぼんくら日記」に書く気が起きない。それならばいっそのこと「みちくさへ」とか「ケアセンターへ」とかも書くことはないと思える。しかし個人の記録、心覚えならば、書いておくのが当たり前・・・。

これはどうも、これからも迷いそうである。

ちなみに今日は、午後、「ケアセンター」へ行き、4時からこぶし福祉会本部リバーサイドで、「こぶし祭り実行委員会」に出席。その両方を書いておくべきか、「ケアセンター」の方はいつものことだから書かなくても良いのか、それとも両方を書かずに、「小沢一郎の強制起訴について」テナことでも書いていればいいのか、迷うんです。

視点を変えましょう。書く私ではなく、読むあなたならどうですか・・・なんですか?どうでもいいよそんなこと? そりゃあそうだね、どうでもいいことだよね。どっちにしたって、どうせ大したことは書けないんだもの。

これから書く書かないは別にして、決まり切ったことをまとめて書いておきましょう。

毎週月曜。精障者作業所みちくさ。これは午前も午後も。

第1火曜。こぶし福祉会本部、かすみがわ食堂。

ほぼ毎木曜。午後「ケアセンター」。

木曜。午前、月1回ボラグループの定例会。

金曜。午後、「特養さくら」か「水彩画の会」。午前、時々「みちくさ」

第3土曜。つばさ俳句会。

第1日曜。「車椅子と仲間の会」

第2日曜。山行。

第4日曜。歩く会。

間に臨時のボラや、山行が入ります。

○今日の俳句

 秋冷の遠き耳持つ会議かな

近ごろ耳が遠いのです。1対1で話すときはほぼ分かるのですが、会議などの会話は、何を言っているのか分からないことが多い。

|

« 谷川岳の紅葉は今盛りです | トップページ | 養生について 紅葉について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/37127639

この記事へのトラックバック一覧です: 迷い:

« 谷川岳の紅葉は今盛りです | トップページ | 養生について 紅葉について »