« やっかいな隣人 | トップページ | 準備完了 »

2010年9月28日 (火)

まず押入を壊す

9月28日(火)

いよいよ居間と台所の模様替え開始。この前書いたように、模様替えといっても、一部改装を含む、少しばかり大げさなもの。

まずダイニングキッチンの押入を壊しました。真ん中の棚はもちろんですが、物置として使っていたため、間仕切りを入れたりしていろいろと加工していました。マンションなので、上下の部屋の迷惑にならないよう、なるべく音を立てずに壊すのですから、なかなか大変です。

壊した押入の片側に冷蔵庫を移動して、今日の仕事は終わり。この冷蔵庫は未だ仮置きです。改装の最後に押入のまわりを化粧して、冷蔵庫を置き、もう片側にパソコンデスクを置くつもり。冷蔵庫の隣でパソコンを打つというのは、少し変かなあ。

どこかのテレビの真似をして、ビホー・アフターなんて写真を撮って掲載する方がいいんでしょうかね。・・・そのつもりはないけれど。

昨日は中国について筆が(指が)滑ってしまったが、私は書くことは、感想に過ぎません。必要なことを調べた上で書いているのではないのです。

テレビの映像で、反日のデモをする人々のプラカードに「小日本」とあるのが見えました。同じようにインターネットの書き込みにも「小日本」という表現がありました。この「少」はたんに小さいという意味だけではなく、相手を侮辱する気持ちが込められていると思います。「大中国」に対して何を言うか、ということです。このようなナショナリズム、嫌ですねえ。・・・この部分は証拠に基づいた感想です。

○今日の俳句

 緩やかに梢の揺れる朝の霧 ぼんくらカエル

|

« やっかいな隣人 | トップページ | 準備完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/36975505

この記事へのトラックバック一覧です: まず押入を壊す:

« やっかいな隣人 | トップページ | 準備完了 »