« 寄居の5百羅漢 | トップページ | 墓参 »

2010年8月13日 (金)

畑 水彩画の会

8月13日(金)

朝5時半、精障者作業所「みちくさ」の畑へ行く。草むしり。10日にもやったのだが、未だ半分もむしれない。

みちくさの作業時間は、10時から15時まで。この暑い盛り、その時間帯で草むしりなどに精を出したら、熱中症になってしまう。時々申し訳程度にむしっても、草は伸び放題になってしまう。しょうがないので、これからは自分の畑と思って、朝飯前にいくことにしましょう。

午後は水彩画の会。喜多院の500羅漢のうち、一昨日のブログに載せた、羅漢二人で話しあっている像を、水彩画にしてみた。未だ完成していません。私がいつも描いている絵と違って、写実的な絵は手間がかかります。

盆なので、明日朝、お坊さんが来てくれます。9時の予定。墓参をするとしたら、その後しかないなあ。月曜日が手術で、日曜日はその準備態勢に入らなくてはならない。その日曜日に、俳句大会で必要な書類を少し作るつもり。やはり明日だなあ。

死んだ人が墓にいるとは思っていないし、墓参りしたからどう、しないからどう、ということはないでしょう。単なる習慣なんですけどね。死者と対話する、死者を思い出す、という意味はあるのでしょう。

|

« 寄居の5百羅漢 | トップページ | 墓参 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/36149918

この記事へのトラックバック一覧です: 畑 水彩画の会:

« 寄居の5百羅漢 | トップページ | 墓参 »