« 墓参 | トップページ | ポリープを三つ取りました »

2010年8月15日 (日)

1週間も酒を飲めないのだ

8月15日(日)

  あえぎつつ我ら歩けり敗戦日

恥ずかしながら、ぼんくらカエルの句です。私はその日、本当に母の田舎から父の田舎に向かって歩いていた。暑い日だった。

あのころの日本人はみんな、あえぎながら歩いていた。

そして65年。8才の少年は73才の老人になり、明日、大腸のポリープをを切る。内視鏡による手術だ。

日帰り手術は助かるけれど、普通の食事は今朝までで、昼も夜も、病院でくれた検査食というものを食べた。粥やクリーム煮の柔らかいもので、味は悪くない。量が少ないのはやむを得ないけれども、酒が飲めないのが辛い。今日ばかりではない、手術後1週間は酒を禁じられている。1週間は長いなあ。

本当は酒のことより、手術の方を心配しなければいけないのだ。まあ大丈夫でしょうけれど、明日の夜、手術の報告が出来ることを望んでいる。

民生委員のMさん、訪ねてくる。私は留守がちで、何度も足を運ばせてしまったらしい。電話番号を教える。

この前スケッチした羅漢の水彩画です。

Ca3g0004

|

« 墓参 | トップページ | ポリープを三つ取りました »

コメント

私も内視鏡検査でポリープが見つかりその場で撮ってもらったことあります。そのあと病理検査に出されました。手術成功することを祈ります。

投稿: sa-ya | 2010年8月16日 (月) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/36176638

この記事へのトラックバック一覧です: 1週間も酒を飲めないのだ:

« 墓参 | トップページ | ポリープを三つ取りました »