« 横瀬散歩 | トップページ | 散歩とスケッチ »

2010年7月 2日 (金)

見当識が怪しい

7月2日(金)

昨日はポカをしました。ボラでケアセンターに行くはずだったのに、曜日を間違えて、横瀬の散歩に出かけてしまいました。昨日は水曜日だと思いこんでいて、実は木曜日だったなんて、今朝になってから気づきました。

きょうは何日だとか、今何時頃だとか、今年は昭和・・・(おっと平成だった)平成何年だとか、そう言うのを見当識というのだそうです。惚けてくると見当識が怪しくなってきます。私もぼつぼつ注意する方が良さそうです。

Kさん、Yさん、ご迷惑をおかけしました。

特養さくらのボラ。今日は忘れませんでした。私はただいま正常とぼけの、坂の途中を歩いておるのです。ハイ。

さっき、NHKのテレビを見ていたら、花が緑色の紫陽花は、病気の可能性が高いんだそうですね。小さな虫が引き起こす葉化症という病気で、この病気にかかると、3-4年後には紫陽花が枯れるのだそうです。伝染力が強く、現在かなりの数の紫陽花がその病気にかかっているのに、専門家でもそれに気づかずに、売買されているそうです。このままでは日本の伝統的紫陽花が絶滅する怖れもあると、研究者は警告していました。

葉化症についての知識を広めることと、売買を規制する必要があるようです。NHKが農水省に問い合わせると、統計がないのでなんの対策も考えていないんですって。さすがにお役所です。

ネパールにはクリマと呼ばれる神格化された少女がいるのだそうです。ヒンズー教の少女神なんですね。王政は廃止されても、クリマは政府から給料をもらっているんだそうです。公認なんです。チベット仏教のダライラマのような存在なのかな。ダライラマも、選ばれるときは幼児ですよね。

|

« 横瀬散歩 | トップページ | 散歩とスケッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/35614425

この記事へのトラックバック一覧です: 見当識が怪しい:

« 横瀬散歩 | トップページ | 散歩とスケッチ »