« なぜ? | トップページ | 思いつくままに »

2010年5月29日 (土)

喜多院

5月29日(土)

今日と明日、珍しく2日続けて全く予定無しです。天気がよければ、秩父あたりの散歩も良いのですが、あいにく雨模様。

川越の本屋へ。3冊買いましたが、中の1冊は衝動買いで『絶対ボケない生活』(フレディ松川著)。やはりボケたくはないんですよね。絶対ボケない方法なんてないと思いますけれど・・・。

その後、喜多院、中院の辺りを散歩しました。

Ca3g0004

以前ブログに載せたような気もしますが、昔は南院というのもあったらしく、明治時代の神仏分離政策で廃院になったらしい。その名残の仏像などの一部が、街角の狭い一郭に集められています。

中院です。静かで品のある寺で、私は好きです。

Ca3g0005

Ca3g0006

Ca3g0007

中央に小さく清掃の人がいます。私にも挨拶してくれました。

Ca3g0014

喜多院の本堂の写真は、なんとなく撮りたくありません。喜多院の一郭に小高い丘があって、そこに歴代住職の墓があり、その前に慈眼寺という堂宇があります。この丘は実は前方後円墳なのですが、案内のパンフレットなどでは触れられていません。

Ca3g0010

松平大和守家の廟所。これも喜多院の一郭にあります。松平大和守は川越を発展させた殿様だそうです。

|

« なぜ? | トップページ | 思いつくままに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/34939903

この記事へのトラックバック一覧です: 喜多院:

« なぜ? | トップページ | 思いつくままに »