« パンク修理 私のボラ | トップページ | みかんの皮の酒 林芙美子の詩 »

2010年4月 1日 (木)

私はヒヨコ

4月1日(木)

妻の命日。早いもので、来年は13回忌。

去る者は日々に疎し。お線香をあげるとき、思い出すけれど、申し訳ないが忘れているときが多い。誰が死んでも、事情は同じだろう。つまり、私が死んでも、と言うことだ。それで良いんだよね。

男やもめにウジが湧く・・・ウン・・・湧きかかっているなあ。

精障者作業所Mへ。来週には豆類の種を蒔きたいので、畑の準備。

午後、稲荷山公園へ。

稲荷山公園というのは少し複雑で、昔からあった稲荷山公園と、米軍が接収していたハイドパークがあって、このハイドパークの方も稲荷山公園という。地続きだけれど、ハイドパークの方がずっと広くて、稲荷山公園というと、こちらの方だと思う人がほとんどだ。本来の稲荷山公園の方は知らない人も多い。

稲荷山公園はどちらも桜の名所だが、ほとんどの人は、ハイドパーク側で花見をします。

明日から雨だというので、私も花見に出かけた。ハイドパーク側をひとまわりして、昔からの稲荷山公園に向かう。実は、ここからの景色は、狭山でもっとも見晴らしのよいところである。秩父から丹沢にかけて、広く見晴らすことが出来る。そして、ここの斜面に、カタクリが咲き、ツツジが咲く。ハイドパークの方は、桜だけである。

Imgp3459_2

Imgp3455_2

Imgp3469

Imgp3460

カタクリ、ツツジ、そしてダイコンの花(諸喝采)。   

斜面で日当たりがよいせいでしょう、桜もハイドパーク側よりはよく咲いています。と言っても、3分咲き程度ですが・・・。

斜面の下で、Tさんに会う。狭山ケーブルテレビなどの映像を撮る人である。カタクリの花を見ている私のことも撮影したそうで、ひょっとしたら私もケーブルテレビに映るかもしれないそうだ。

Tさん、何が凄いと行って、90歳を過ぎているのです。それでいて元気に撮影をし、夢来夢来(在宅障害者のデイサービススポット)でボランティアをしている。ホームページも開いていて、名刺に書かれたアドレスで繋ごうとしたのだが、どうもうまくつながらなくて残念。「」言うメールを送ったが、こちらの方は届くと思う。ホームページは80歳を過ぎてから始めたのだという。

Tさんに比べたら、私はヒヨコだ。Tさんも酒好きである。酒好きの健康な長寿者バンザイ。私もあやかりたい。

Imgp3465

|

« パンク修理 私のボラ | トップページ | みかんの皮の酒 林芙美子の詩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/34035393

この記事へのトラックバック一覧です: 私はヒヨコ:

« パンク修理 私のボラ | トップページ | みかんの皮の酒 林芙美子の詩 »