« ボラで種蒔き 懲りずに人物練習帳 | トップページ | 爺ばか »

2010年3月 2日 (火)

変な人が目立つ

3月2日(火)

変な人が目立つ世の中です。

私はどうと言うこともないボランティアをやっていますが、

「おまえそれで幾らもらっているの?」

なんて言われると、げんなりします。何でも金に換算する人というのがいるのです。お金のことを考えたら、私程度のボラでも、やっていられません。有料ボラも無料ボラもありますが、有料の場合でも、ボラなんかやるよりは仕事をする方が金になるはずです。私の場合は無料ボラです。

今日、精神障害者の授産施設に行ってきました。そこで経営している食堂の刃物(庖丁など)を研ぐためです。私のボラは、もっぱら肉体労働系でしてね、頭の働きの悪い私向きです。というか、ボラなどやる人はサラリーマン系が多くて、職人上がりなんて言うのは少ないみたい。だからその辺を私が引き受けることになります。

今日、庖丁を14本研ぎました。もちろん無料です。授産施設へ行くには、バスを乗り継ぐのですが、、私はときどき、歩いて行き、歩いて帰ります。バスに乗ると、バス代が往復で700円かかります。歩くのが好きなのと、バス代を節約するためです。バス代は自己負担です。私は歩くのが早いほうで、1時間で6キロくらいでしょうか。その早さで、片道50分か55分くらいかかります。

行く先は食堂ですから、ついでに食事を取ります。私は普通のお客様と同じ値段を払って、何か食べます。そして、食堂が暇になったころを見計らって庖丁を研ぐのです。好きでやっていることですから、それがどうというのではないのですが、「幾らもらっている?」なんて言われると分かってないなあ、と思います。

世の中には、変な奴が多いと思います。しかし、それ以上に善意の人も多いと思っています。私など恥ずかしくなるような人が、世の中にはたくさんいます。それなのに、なんで変な人ばかり目立つのでしょうか。

|

« ボラで種蒔き 懲りずに人物練習帳 | トップページ | 爺ばか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/33607631

この記事へのトラックバック一覧です: 変な人が目立つ:

« ボラで種蒔き 懲りずに人物練習帳 | トップページ | 爺ばか »