« まだ惚けていないぞ | トップページ | 山村暮鳥の詩 »

2010年3月14日 (日)

山行 大楠山

3月14日(日)

山の会で三浦半島の大楠山に行きました。山登りと言うよりは、丘歩き、日溜まり散歩という感じです。

バスで大楠山の登山口についたのは何時だったか・・・頂上に着いたのが10時ころでした。

Imgp3219 Imgp3222

頂上付近の菜の花です。

私の好きな山村暮鳥の詩を思い出しました。

 いちめんのなのはな

 いちめんのなのはな

 いちめんのなのはな

 いちめんのなのはな

 いちめんのなのはな

 いちめんのなのはな

 かすかなるむぎぶえ

 いちめんのなのはな

分かりやすい単純な言葉で、何でもないことを書いて詩にしてしまう、詩はこれで良いんだよ、といっているような詩を書く詩人。上の詩は「風景」という詩の一番です。まるで、絵のようですね。

Imgp3235Imgp3237

辛夷が咲いて桜草が咲いて、しゃがの花もありました。三浦半島はやはり南国ですなあ。 

|

« まだ惚けていないぞ | トップページ | 山村暮鳥の詩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/33772333

この記事へのトラックバック一覧です: 山行 大楠山:

« まだ惚けていないぞ | トップページ | 山村暮鳥の詩 »