« 春が早い ボランティアについて  | トップページ | 美人は何回見てもいい »

2010年3月17日 (水)

孫 所沢 晩飯

3月17日(水9)

所沢の孫に会いに行く。まだ生誕2ヶ月と10日。それでも表情がしっかりしてきた。いつも同じほうばかり見てねるので、頭の形がゆがんだのが気になる。いずれ治ると聞いているせいか、娘はとんと気にしていない。

所沢駅周辺をふらつく。

Imgp3264 Imgp3265

繁華街の近くに、妙に気になる一郭があるのです。古びた、何か曰(日ではありませんイワクです)ありそうな家。近くには、大層立派な家と大きな集会所もあります。

Imgp3268_2 Imgp3269

上の家はもっと貫禄のある写真も撮れたのですが、表札が写ってしまったので、ブログに載せません。下は同じ町内の集会所。集会所なんて普通はプレハブ小屋とか、そうでなくても簡素なものが多いと思いますが、ここは立派です。何かありそうな町内です。

Imgp3271

晩飯の写真。簡素なものです。右はソーセイジ、ホウレンソウ、小エビ(シラス干しより安いもの)卵の炒め煮。左は、切り干し大根、万能ネギ、焼き豚の煮物。上はリンゴ。下はビール。

晩は、アルコールが御飯代わり。ビールのあと日本酒を飲んで、今は自家製のゆず酒を飲みながらブログを書いています。このゆず酒、旨いんだよなあ。

写真を見て気がついたけれど、リンゴと切り干し大根の皿が同じだ。どちらかを違う皿にしたほうが美しいよね。こんなところで、普段の無造作な生活がばれますね。

|

« 春が早い ボランティアについて  | トップページ | 美人は何回見てもいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/33818752

この記事へのトラックバック一覧です: 孫 所沢 晩飯:

« 春が早い ボランティアについて  | トップページ | 美人は何回見てもいい »