« 彩の森公園 | トップページ | 川越散歩 »

2010年3月22日 (月)

八王子城趾

3月22日(月)

墓参

妻の命日が4月1日なので、墓参はいつも、彼岸を過ぎてから行く。しかし今年は、少し気が変わって今日にした。高尾の駅前に着いたら、墓参のためバスに乗る人の行列があまり長いので、びっくりしちゃった。即座に歩くことに決定。私の速歩で、30分ちょっとかな。

八王子城趾

墓参がすんで、まだ日は高いし、さて何処へ? 高尾山という手もあるが、近ごろむやみに人気だそうで、なんとなく避けたい。残るは多摩森林公園(さくら保存林)と八王子城趾。私にはなじみの少ない八王子城趾の方にする。

さて、八王子城趾についたのは良いのだが、カメラを忘れました。で、スケッチを2枚。

Tati0009

御主殿に至る道の木橋です。橋を渡ったところで描いたスケッチです。

スケッチの後ろに見える階段を上がっていけば、最初の石仏があります。そこから山よりに、石仏が沢山あるのです。この石仏めぐりは老人には勧められない・・・いえ、私も老人でした。言い直します。この石仏めぐりは、山歩きやハイキングをする人にしか勧められません。踏み跡のような山道で、木の枝を踏んだり跨いだりして歩きます。コースに入るあたりの石仏は、誰でも見られますけれどもね。

Tati0011

この石仏は、先手観音菩薩です。こんな石仏が、20体くらいあるのかなあ。

八王子城趾とさくら保存林を組み合わせれば、1日のウオーキングコースになります。

八王子城趾から高を山の縦走に入るというのもありますが、これは完全にハイキングコースです。

民主党

民主党も、もはや末期症状ですね。小沢一郎がどんなに凄いか知らないけれど、自民党も民主党も一緒になって、小沢一郎と森喜朗を支持する人と、支持しない人に別れ、ガラガラポンと組み直してもらいたいものだ。

|

« 彩の森公園 | トップページ | 川越散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/33887400

この記事へのトラックバック一覧です: 八王子城趾:

« 彩の森公園 | トップページ | 川越散歩 »