« 雪の思い出など | トップページ | 公園のスケッチ »

2010年2月22日 (月)

果実酒

2月22日(月)

夏みかんの皮が大量にあまったので、果実酒を作ることにした。夏みかんの果実所を作ったことはあるが、皮だけで作るのは今回が初めて。ま、うまくいくと思うよ。

これまで少なくとも20種類以上は果実酒を作っている。果実酒といっても、厳密には果実ばかりではない。たんぽぽとか春菊なんかでも作っている。あまり美味しくはなかったけれどね。

梅酒は別格として、うまかった果実酒としては、、びわ酒、かりん酒などがある。美味しくて色がきれいな物としては、いちご酒、プラム酒などがある。意外にうまいのが、干しぶどうで作った果実酒。ハイキングの帰りにヤマブドウを干した物を買って帰ったことがある。これで作った果実酒は絶品でした。葡萄ばかりでなく、乾燥した果物で作る果実酒は、良い味がします。

体に良いとか言われますが、ニンニク酒というのは、あまり美味しいとは言えませんな。松の葉っぱで作ったというのを飲ませてもらったことがありますが、これもまあ、自分でつくろうとは思わない味でした。飲ませてくれた人は、体に良いのだと言っていましたけれど。

Imgp3107

今わが家にある果実酒です。真ん中が今日漬けた夏みかんの皮。右がかりん酒。左はゆず酒。ゆず酒の黄色い色、実物はもう少しきれいに見えます。

今日は頂き物の美味しい酒のつまみがあります。宮崎のおみやげ、鳥ももの炭火焼き。神戸のおみやげ豚肉のスライス。岩手の土産スモークチーズ。

果実酒も日本酒もビールもあるし、何を飲んで何を食べようか。幸せだなあ。

精障者小規模作業所のボラ。

|

« 雪の思い出など | トップページ | 公園のスケッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/33491308

この記事へのトラックバック一覧です: 果実酒:

« 雪の思い出など | トップページ | 公園のスケッチ »