« 出句 | トップページ | みちくさバザー »

2009年10月 2日 (金)

金閣寺の幽霊と契る・5

10月2日(金)

御伽婢子・103

金閣寺の幽霊と契る・5

前回までのあらすじ 中原主水は26歳、独身のイケメン、色好み。ある春の宵、金閣寺で出会った女性が幽霊であることを承知で、懇ろになる。そして3年一緒に暮らす。3年目に女は冥界に帰っていく。

主水の悲しみは限りがない。僧を呼び、法華経をよんで弔い、花と、悲しみを書きつづった一文を手向けた。その最後に次の歌を添えた。

   ともす火やたむくる水や香花を

       魂のありかにうけて知れ君

主水はこののち官職を辞し、田舎に引き籠もり、新しく妻を求めることもなく、嘆き悲しんですごした。その終わるところは、誰も知らない。

                       終わり

|

« 出句 | トップページ | みちくさバザー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/31614348

この記事へのトラックバック一覧です: 金閣寺の幽霊と契る・5:

» ヨン様来日 アニメ 冬のソナタ ぺ・ヨンジュン [ペ・ヨンジュン祭り ヨン様サイコー]
ペ・ヨンジュン ヨン様来日! アニメ冬のソナタ [続きを読む]

受信: 2009年10月 3日 (土) 10時49分

« 出句 | トップページ | みちくさバザー »