« にわかの山行 | トップページ | 独演会 »

2009年4月15日 (水)

消えた年金

4月15日(水)

私も年金被害者で、出てこない年金があります。先月、社会保険事務所から電話があり、3ヶ月分見つかったからハンコを持ってくるようにという連絡があった。

今日出かけたところ、3ヶ月ではなくて2ヶ月で、私が16歳のころのものだ。日給が100円なんて言う時代である。おまけに、停電があると休みになるというメッキ屋で、月に10日近くも停電休みがあったりした。そんなのが2ヶ月でったって、どうと言うこともなさそうだと思ったら、案の状だ。雀の涙と言いたいところだが、実際には蚤の涙くらい年金が増えるんだってサ。1年間で1000円ですよ。それも手続きがいろいろあるのだそうで、実際に貰えるようになるのは1年以上も先になるだろうってサ。

出てこない年金がまだあるんだけどね。そっちはもう出そうもないや。

所沢の社会保険事務所を出て、航空公園まで歩く。この公園に池があるTati0009 のは、今まで知らなかった。大きくて、樹木も多いし、良い公園ですね。

社会保険事務所で待っている間の退屈紛れのスケッチです。

|

« にわかの山行 | トップページ | 独演会 »

コメント

社会保険事務所まで、ご苦労様でしたね。
この件についは、本当に腹立ちますよね。
国を訴えたいくらい。
来年から、年金いただく予定ですが、今の見積もりの通り
65歳から受給が保証されるのかな?

投稿: 五十路 | 2009年4月16日 (木) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/29133994

この記事へのトラックバック一覧です: 消えた年金:

« にわかの山行 | トップページ | 独演会 »