« 秩父巡礼古道 | トップページ | またも、曖昧さに耐える »

2009年3月29日 (日)

散歩など

3月29日(日)

稲荷山公園まで散歩。約50分。40分くらい歩いたところで、「足が速いですね」と後ろから声。車椅子の会に良く来てくれる中村市議だ。足の速い私に追いつくのだから、市議はもっと早いことになる。どこの県かは知らないが、県人会が稲荷山公園であるのだそうだ。公園まで同道。稲荷山公園の桜は、昭和13年に植えたものであることを教えてもらう。71年目に当たるわけだ。

市議とは公園入口で別れる。

公園内の散歩。花見の人はいるが、駐車場が満杯になるほどではない。花は3分咲きくらいかな。稲荷山公園の石心会病院側の斜面には、かたくりが咲いている。それに、諸葛菜(ハンダイコン)とスミレ。斜面には紫色の花ばかり。

Tati0009 Tati0010         稲荷山公園のスケッチ。人間のスケッチもしたけれど、みんな動くからね、たとえば次のようなスケッチになってしまう。

Tati0011 Tati0012         

桜の写真を撮ろうとしている人達だが、こっちの都合も考えずに、すぐにいなくなるのである。

その後、東村山の中央公民館へ。狭山市の公民館よりよほど立派です。Sさんの奥さんは水彩画をやっている。そのグループの水彩画展示会。1人2点ずつの展示。Sさんの奥さんの絵は、2点とも雪の風景画。小品だが、静謐な良い絵である。

西武線の中でもスケッチ。花の写真を撮る人よりは動きが少ない。途中駅で下車されてしまうのはいかんともしがたい。

Tati0013 Tati0014            

1人は文庫本を読んでいます。もう1人は、私が描いていることに気がついたように見えたので、やめました。

|

« 秩父巡礼古道 | トップページ | またも、曖昧さに耐える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/28865926

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩など:

« 秩父巡礼古道 | トップページ | またも、曖昧さに耐える »