« 棚板作り・2 戦意高揚の歌訂正 | トップページ | 雪、雪の絵 »

2009年2月26日 (木)

ボラ定例会

2月26日(木)

ボランティアグループ定例会。

このごろ話題になるのは、我々のグループの活動力が落ちてきたこと。これは狭山市の社協の属する多くのグループの共通の問題でもある。我々のグループは、もっとも活動的なグループだったのだが、今はその力を維持できなくなっている。

原因はいろいろある。会員が高齢化していること。会員自身が親の介護をしなければならない人も増えた。孫が生まれてその世話をしなければならない人も何人かいる。両親が共に働き、手助けが必要なのである。そしてボランティアグループに新しい人が入ってこない。

この話が始まると、堂々めぐりになる。ボランティアも様々な形がある。我々のようなやり方とは違った方法が、これからの主流になるのだろう。我々と団塊世代以後とでは、生きてきた環境も意識も違う。我々はこれからも、自分たちのやり方で細々と、出来ることを続けて行くのみである。

我々のグループも、活動できるのは後5年かな? 5年もたてば、自分が介護される方になる。

|

« 棚板作り・2 戦意高揚の歌訂正 | トップページ | 雪、雪の絵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/28378726

この記事へのトラックバック一覧です: ボラ定例会:

« 棚板作り・2 戦意高揚の歌訂正 | トップページ | 雪、雪の絵 »