« 素朴な考え、政治的な考え | トップページ | 山の会の新年会 »

2009年1月10日 (土)

一人者の朝食

1月10日(土)

朝目が覚めるのは大抵5時頃で、トイレに行ったり新聞を取りに行ったりしてから、また布団に潜り込む。これといって用事のない日には、それから本当に起き上がるまでが長い。8時半か9時頃になることが多い。それまでにしていることといえば、新聞を読んで、テレビを見て、テレビを見ながら数独をして、時には寝床に座ったままインスタントコーヒーをすするといったありさまである。

起き上がる前には、朝食に何を作るかを考える。冷蔵庫にある材料を考え、大抵は、これと決めてから起きる。男やもめの今日の朝食を紹介しよう。

Imgp0785 何もこんなものをこれほど大きく掲載することはないのだけれど、今日はこの写真一つなので、大きくしてみた。

見ての通りご飯は混ぜご飯である。冷凍ご飯を電子レンジでチンしたものだ。沢庵を小さめのさいの目切りにしたものと、ツナ缶の100円くらいで売っている安いもの、それにシラス干しを混ぜて作った。

上にあるおかずは、にんじん、キャベツ、ホウレンソウ、ベーコンを蒸したものである。去年の暮れ大抵の鍋の大きさに合わせて開閉する蒸し器を見つけて、大変重宝している。たれは、めんつゆ、味噌、すりごま、砂糖、酢をあえて作った。

左下はみそ汁。木の椀は使わず、瀬戸物の椀である。その椀に水を入れ、だしと味噌を溶かし、具を入れる。今日の具はすべて冷凍してあるもので、小松菜の茎の部分、ブロッコリー、それにみかんの皮だ。これを電子レンジでチンすればいいのだ。みかんの皮は冷凍する前に干してある。これを少し入れると、香ばしくて美味い。

計ってはいないのだけれど、かかった時間は10分くらいかと思う。手際のいい人ならもう少し早くできるだろう。というのは、電子レンジが空いている時間が相当あったからだ。手が早い人なら、ご飯を解凍している間に、おかずの野菜くらいは切れるだろう。私の場合は沢庵を切るだけで終わってしまう。

食後はみかん2個とインスタントコーヒー。果物はなんでも好きだが、今はみかんが一番安いので、どうしてもみかんが多くなる。今日の皮は捨てました。みかんの皮を全部使うようなことは出来ません。コーヒーよりお茶の方が上手いと思うのですが、後先の処置が面倒なので、コーヒーになってしまいます。

私が満足な食事を取るのは朝だけである。昼は余り物とかリンゴ1ッ個とか、とにかくあるもので済ましてしまう。午前中にスーパーにでも行けば、コロッケや精進揚げを買ったりしてそれを食べる。ご飯、麺類、パンなどは、めったに食べない。ちなみに今日は、バナナ2本にインスタントコーヒーでした。

晩はおかずは作りますが、他のものは食べません。アルコールです。だから朝だけはきちんと食べなくてはならないのです。

|

« 素朴な考え、政治的な考え | トップページ | 山の会の新年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/26998965

この記事へのトラックバック一覧です: 一人者の朝食:

« 素朴な考え、政治的な考え | トップページ | 山の会の新年会 »