« 俳句の会 ドジ話 | トップページ | トイレの水漏れ »

2008年11月16日 (日)

果実酒

11月16日(日)

作ったことを忘れていた干しぶどうの果実酒の、干しぶどうを引きあげる。どうやら柚子も少し入れていたようだ。少ししか入れなかったのだが、果実酒を飲んでみると、柚子の香りが勝っている。まあいいでしょう。柚子の香りも好きなのだ。

これまで、さまざまな果実酒を作ってきた。中には、春菊とか、たんぽぽの根、などというのもある。昨日も書いたが、枇杷酒、干し葡萄酒などは、なかなか良い果実酒になる。スモモ酒も美味。

だいたいにおいて、いくぶんか酸味のあるものが旨いような気がする。たとえばリンゴの果実酒を作るような場合、酸っぱい物の方がよい。紅玉などが良いですね。みかんなら、甘夏よりは、昔ながらの夏みかん、と言うわけだ。でも、昔ながらの夏みかんなんて、売ってないんだよね。

バナナのように酸味の全くないもので果実酒を作る場合は、レモンなどを少し入れておくのがこつだ。

それにしても私は、いろいろな果実酒を作ったなあ。たんぽぽの根もさることながら、さくらんぼ酒、売っているさくらんぼではなくて、普通の桜に成る小指の爪よりも小さいさくらんぼの実をを集めて、果実酒を作ってみたりした。山で見つけたマタタビでも作った。桑の実でも作った。味の方は、好きずきとでも言っておきましょうか。

案外なのは、干した果物で作る果実酒。これはたいがい旨いですね。まだ干し柿で作ったことはありませんが、これは酸味がないからどうかな。

自分で作った物ではありませんが、ニンニク酒、赤松の葉酒など、飲んだことがあります。あまり美味いとは思いませんでした。

昔は、さまざまな果実酒を作ってみましたけれど、今はそんなに作る気はしません。好奇心が失せているのでしょうか、昔美味いと思ったものしか作りません。

果実酒を作ったら一刻も早く飲みたい人へのアドバイス。生の果実を電子レンジでチンをして漬け込めば、大抵のものは、2週間くらいで飲めるようになります。まあ、ゆっくりと熟成させた方がおいしいですけどね。

|

« 俳句の会 ドジ話 | トップページ | トイレの水漏れ »

コメント

随分と作っているんですね。私は田舎から山葡萄、コクワの果実酒をもらってきたことがあるが、甘くてね....多分作り手がたくさんお砂糖を使ったからでしょうか。お酒好きのカエルさん、果実酒を覗いている姿が浮かびますね(^_^)v

投稿: sa-ya | 2008年11月17日 (月) 16時53分

あ! それからとても読みやすくなりましたことに今気がつきました。フォントを太字にしました?か

投稿: さーや | 2008年11月17日 (月) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/25392986

この記事へのトラックバック一覧です: 果実酒:

« 俳句の会 ドジ話 | トップページ | トイレの水漏れ »