« 松姫探訪   | トップページ | 誰でも書いてるノーベル賞 »

2008年10月 9日 (木)

塗装

10月9日(木)

午前。ボラグループ定例会。

我々のグループも、だんだん活力がなくなってきている。会員が高齢化していく。会員数が減り気味。会員が肉親の介護もしなければならない状況なども生まれている。

今日、老人介護施設へ行ける人は0だった。

午後、精障者授産施設Kへ。

明後日のこぶし祭りで使う庭テーブルの塗装をする。火曜日にベンチの塗装をしたが、その時、テーブルと椅子の傷み具合が気になった。ささくれ立っている。テーブルの上を掌で少しなでただけで、私は3本の棘を刺してしまった。1本は左の掌で、今でも1センチほどの赤い傷が残っている。2本目は右手親指で、棘は抜いたのだがその先が少し折れて残っている。3本目も親指だが、これは完全に抜けた。

普段は使わない庭イスが6脚、庭テーブルが2卓あって、こぶし祭りでは使いたいという。このままでは使用できないという私の判断で、イスとテーブルをサンダーで磨き、テーブルだけは塗装もした。

芋掘り以後肉体労働が続いて、普段使わぬ筋肉を使ったので、疲れました。脚の太ももなど、痛みます。山とは違う疲れです。

|

« 松姫探訪   | トップページ | 誰でも書いてるノーベル賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/24389420

この記事へのトラックバック一覧です: 塗装:

« 松姫探訪   | トップページ | 誰でも書いてるノーベル賞 »