« 十五夜と満月 | トップページ | 酔いどれ »

2008年9月12日 (金)

相撲界 三笠フーズ 水彩画の会

9月12日(金)

相撲界では、大麻問題で大揺れが続いている。

最初に大麻を吸って、逮捕された力士が釈放され、あちこちに謝って、また相撲を取りたいと言っている。私などは、おお甘だから、釈放された時点で、許してやっても良いと思っていた。まだ若いのだし、この程度の過ちならば、立ち直る機会を与えるためにも、許すべきだと思った。

でも、大勢は違うんですね。みんな立派ですね。常に正しいことをして、過ちなんか犯したことがないんだね。だから他人にそれほど厳しくできるんだ。私なんか駄目ですね。刑法には触れなかったかも知れないが、けなされるべきことも沢山してきた。軽犯罪法に触れるようなことなら、沢山しているよ。大麻を吸う程度のことでも、一度過ちを犯したら、もう駄目ですか?

他の二人の力士。これは駄目ですね。正直じゃないから。

三笠フーズの問題はどうか。

これは許せません。大麻の問題などとは、土台次元が違う。産地偽装などより、もっとひどい。有害と分かっている物質を安く買って、食品として売っていたのだ。

経営者を詐欺罪で告訴するそうだけれども、これほどのことをしても詐欺罪ですか。私は未必の故意による殺人罪でも良いと思う。死んだ人が確認されていないというなら、殺人未遂罪だ。10年も前から売っていたのだ。その米のせいで癌になった人がいなかったと、誰が断言できるか。経営者は万死に値する。

農水省は、癒着していたと思います。100回以上も立ち入り検査して、見逃したんだったさ。本当だとしたら、どこに目を付けていたんだろう。それで給料貰えるの? 良い仕事だね。

水彩画の会へ

Imgp0161_2 訳の分からない絵ですが、花火をしています。犬は、つきあっては居られないというので、小屋から出てきません。

Mizutani10009 右の絵は、新聞の折り込み広告の写真から描いた物ですから、オリジナルではありません。色は全く別ですけれど・・・。

|

« 十五夜と満月 | トップページ | 酔いどれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/23695211

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲界 三笠フーズ 水彩画の会:

« 十五夜と満月 | トップページ | 酔いどれ »