« 板垣信形天狗にあう・2 | トップページ | 板垣信形天狗にあう・3 »

2008年8月10日 (日)

もう1人の選手・長瀞

8月10日(日)

もう1人の選手

オリンピックに熱狂は出来ないけれど、ほどほどの興味はあって、テレビで時々見ている。柔道の谷選手が敗れましたね。それでも4大会だか5大会だか連続メタルだと言うから、確かにすごい。

でも、私は少し、ひっかかるところがある。オリンピック代表選手選考の大会で、谷選手、負けたんですよね。相手の選手の名前は覚えていないけれど、谷選手を破ったのに、オリンピック代表になれなかった。過去の実績とか、安定した力とか、外人選手に強いとか、いろいろあったのでしょう。谷選手が代表になったと聞いたとき、私は相手の選手が気の毒になってしまった。

谷選手は偉いと思う。立派だと思う。しかし、やはり選考会で勝った選手が代表になるべきだと私は考える。相手の選手は、たまたま勝っただけかも知れない、実力は下なのかも知れない。それでも選考会の結果は結果で、尊重すべきなのである。

相手の選手は、谷選手の試合を、どんな気持ちで見たのだろうか、あるいは、見なかったのだろうか。

長瀞

Mizutani10012 Mizutani10010

このスケッチは上長瀞から長瀞の間の、もっとも流れがきついところです。左は上流から、右は下流から、ほぼ同じ所を見て描きました。

上長瀞と長瀞の間は、川沿いの石畳の上を歩いてもよいし、道路よりの、砂や草の上を歩いてもよい。道路よりの方を歩くと、まるで池塘のような水たまりが、幾つか見られる。下は、そのスケッチです。

画像が少し大きすぎたようです。次回から注意します。

Mizutani10011

|

« 板垣信形天狗にあう・2 | トップページ | 板垣信形天狗にあう・3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/22902798

この記事へのトラックバック一覧です: もう1人の選手・長瀞:

» 私書箱 [激安!池袋の私書箱新規オープンです]
池袋の私書箱の紹介です [続きを読む]

受信: 2008年8月11日 (月) 13時44分

« 板垣信形天狗にあう・2 | トップページ | 板垣信形天狗にあう・3 »