« 掃部新五郎遁世捨身 | トップページ | 掃部新五郎遁世捨身・2 »

2008年7月18日 (金)

カーテンの間仕切り

7月18日(金)

特養Sへ。

カーテンの間仕切り(ぼんくら日記)

貧乏人は、いろいろと物入りである。2台ある扇風機が壊れて、やむを得ず1台買う。

クーラーの効きが悪いのだが、こちらはおいそれと買うことも出来ない。 

私は家にいる大部分の時間を、居間兼食堂で過ごしている。元来は居間と食堂は仕切られていて別の部屋だったのだが、部屋が狭いと息苦しいので、間の襖を取り外し、13畳半の1部屋として使っている。襖はとうの昔に捨てた。

その襖のあった位置に、カーテンを吊すことにした。ケイヨーデイツーでカーテンレールとフックを買ってきて、鴨居に取り付ける。カーテンは昔使っていた物があるので、それを使う。カーテンならば、クーラーを使わないときはあけはなっておくので、それほど息苦しさもないだろう。

これで、居間の方だけならクーラーも効くはずである。居間は寝室でもあるから、夜も涼しく寝られる。昨夜は、暑苦しさで何度も目が覚めましたからね。

風のあるときは、窓を開けて網戸にしておけば、畳の上の紙など吹き飛ばされるほど風が入る部屋だけれど、風のない熱帯夜なんて、たまらないのです。昼間は我慢できても、問題は夜です。

パソコンはデスクトップで、部屋が違う。こちらの方は扇風機ですね。マウスもキーボードも、今は少しべとついています。

|

« 掃部新五郎遁世捨身 | トップページ | 掃部新五郎遁世捨身・2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/22388908

この記事へのトラックバック一覧です: カーテンの間仕切り:

« 掃部新五郎遁世捨身 | トップページ | 掃部新五郎遁世捨身・2 »