« 常田合戦甲州軍幽霊 2 | トップページ | 常田合戦甲州軍幽霊・3 »

2008年7月14日 (月)

御座山

7月13日(日)

山楽会定例会。

長野県南佐久郡の「御座山」へ。

「御座山」と書いて「オグラヤマ」と読む。標高2112メートル。バスを降りてから、農道を20分ほど歩いた登山口へ。途中少し道を間違えたりして・・・。

コース

白岩側の林道終点~見晴台~御座山~栗生側林道終点。

カラマツやダケカンバの林の中を登る、遅咲きのしゃくなげが所々に咲いている。頂上はそれまでの林の中とは違い岩だけで出来ている。見晴らし良好。

雨具をつけると雨が止み、着けずにいると雨が降る、というようなはっきりしない天気の中をのぼり、くだった。しかし下りの途中で雨は本降りになった。だが、降るような降らないような天気が続いていたため、誰1人完全な雨対策はとらなかった。たとえば、雨具のズボンをはいた人はいない。しかし、雨はいつの間にか、本降り、になり雨具を付け替えられるところもなく、みんなズボンはびしょぬれという結果になる。

迎えのバスに乗ったときには、私などは全身濡れていました。途中、小海線小海駅によってもらい、女の人はバスの中で、男は出来るところで適当に着替える。ズボンは変えられなかった人も多い。私もその1人。

    しゃくなげや本降りとなる登山道  ぼんくらカエル

|

« 常田合戦甲州軍幽霊 2 | トップページ | 常田合戦甲州軍幽霊・3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/22277276

この記事へのトラックバック一覧です: 御座山:

« 常田合戦甲州軍幽霊 2 | トップページ | 常田合戦甲州軍幽霊・3 »