« 抜糸、ハイキング | トップページ | 花アルトキハ »

2008年5月 8日 (木)

話を聞く

5月8日

午前。ボランティアグループ定例会。

午後、老人介護施設Kへ。HAさん、HOさんが3F、KAさんと私が2F。

私はいつもの如く、手品などをする。いつもの如く・・・まさにいつもの如く、同じ手品をする。自分で飽きるのだ。といって、大げさに道具を揃えてやるような手品はしない。あるものを使ってやるような手品で、やれることは、せいぜい10種類くらいしかない。

お笑いタレントの志村けんがテレビで言っていた、お笑いの芸は、自分で飽きてはいけないんだって。なるほどねえ。

そのほか私のやることは、話をすること。話がうまいと言ってくれる利用者さんがいる。人を笑わせるからだ。だが、自戒していることが一つある。このような場では、相手の話を聞くことだ。相手に気持ちよく話してもらうこと、これが肝要。上手く聞き出せば、誰でも自分の話を持っている。

誰からも、その人の話を聞き出せるようになるのは、なかなか難しい。私など、まだまだだなあ。

|

« 抜糸、ハイキング | トップページ | 花アルトキハ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/20843760

この記事へのトラックバック一覧です: 話を聞く:

« 抜糸、ハイキング | トップページ | 花アルトキハ »