« 絵を作る | トップページ | 怪我その後  私の年金問題 »

2008年4月29日 (火)

名栗湖散歩  額の怪我

4月29日

名栗湖散歩

飯能の名栗湖を一周する。

   すかんぽの群れて揺るるや風車   ぼんくらカエル。

家を出てしばらくして、時計を忘れたことに気づく。名栗湖へついて歩きはじめたら、カメラを忘れたことに気づく。そのくせ、酒と弁当はちゃんと持っていた。

うぐいすが鳴いていた。鳥にも方言があるそうですね。鳴き方が地方によって、多少変わったりするそうです。うぐいすなどは、鳴き方の上手下手(人間判断では)があるので、少しの違いを方言と言っていいかどうか分かりません。今日聞いたうぐいすは、一声多いんです。

   ホーホケケキョ ホーホケケキョ

と鳴きました。

猿がいました。ここで猿を見たのは初めてです。あとで土地の中学生に聞いたら、鹿もいるそうです。

Mizutani10013_2 Mizutani10010 名栗湖の岸に座り、酒を飲みながらスケッチ。右のカヌーも左側の人も、私の都合も考えずに、どんどん動いちゃうんだ。止まってくれてもいいのに、というのは、もちろん私の勝手な思い。

世の中は思い通りには行きません。

Mizutani10011 Mizutani10012右の絵はバスを見ながら書いたもの。絵の途中でバスが来てしまったので、ハイそれまでよ。

額の怪我

本当は、こんなのんきなことを書いている場合ではないのです。怪我をしました。

稲荷山公園駅まで帰り、サピオ稲荷山で風呂に入りました。長めにサウナに入って、洗い場に腰を掛けたらめまいがして倒れてしまいました。その時どこかでおでこを打ったようです。額が割れて、救急車で運ばれてしまいました。

CTスキャンやらレントゲンやらで調べられた後、4針縫われてしまいました。今のところ、怪我以外の異常はないそうです。おでこに絆創膏の大親分のようなものを貼られ、眼鏡が上手く掛けられません。

脳梗塞その他の異常もなかったそうですから、頭の健康診断をしたと思うことにします。

|

« 絵を作る | トップページ | 怪我その後  私の年金問題 »

コメント

青葉の中、散策いいなと読んでましたら、
あらあら、大変annoy お見舞い申し上げます。
額、縫うほど切れたのでは血も大分出たでしょう。
普段体動かしているから、それだけの怪我ですんだと思います。不幸中の幸い。

投稿: 五十路 | 2008年4月30日 (水) 08時12分

commentありがとうございます。
今遊びに来てびっくり、怪我したのですね....お見舞い申し上げます
>うぐいすが鳴いていた。鳥にも方言があるそうですね。鳴き方が地方によって、多少変わったりするそうです
☆そうなんですがか~~まだ泣き始めのときはへたくそでね、それがかわいいんですが、いつのまにかいい声で鳴いてますネ

投稿: さーや | 2008年5月 1日 (木) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/20652384

この記事へのトラックバック一覧です: 名栗湖散歩  額の怪我:

« 絵を作る | トップページ | 怪我その後  私の年金問題 »