« 嚥下力 | トップページ | 長瀞散歩 »

2008年4月20日 (日)

つばさ会

4月19日(土)  晴れ、夜雨

俳句の会。

私の属する会は、いつも出席する人が10名をちょっと超えるくらいしかいない小さな会なのに、俳句総合誌に登場する人が何人かいたりする会である。そんな会で、まるで対等のような顔をして喋ったりするのだけれど、私など、本当は何もわかっちゃいないんだ。小さな会なのに、ピンからキリまであると言うことですね。

「俳句アルファ」の3-4月号に、7ページにわたり「つばさ会」の編集長桑原三郎の特集がある。その雑誌を当の桑原三郎氏より戴く。俳句の生まれる現場として、高麗の里、高麗神社、聖天院、入間川、高麗川、巾着田など私にもなじみの風景が、写真入りで紹介されている。

そんな人たちの中に入れてもらっているのに、

    春の日やピンピンコロリこそよけれ   ぼんくらカエル

なんて言うふざけた句を作っているようでは、進歩は望めませんね。追い出されないだけでも、ありがたいことです。

|

« 嚥下力 | トップページ | 長瀞散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/20399014

この記事へのトラックバック一覧です: つばさ会:

« 嚥下力 | トップページ | 長瀞散歩 »