« 本  喜多院 | トップページ | 河川敷の散歩 »

2008年3月24日 (月)

いろいろ

3月24日(月)  雨、曇り

P1010071 我がマンションの玄関から見える辛夷の花。この画像では、何がなんだか分からないけれど、屋根の上に見える花で、大木だと言うことは、分かって貰えるでしょう。

精障者作業所「みちくさ」へ。

じつはみちくさへ出かけるとき、マンションの入り口に喪服の人が数人立っていた。9階のSさんが亡くなり、これから出棺なのだという。知らなかった。マンションのような住まいは、隣は何をする人ぞで、集合住宅なのに、どこで何が起こっているのかを知らずに過ごす。そこに良さも悪さもあるわけだ。

みちくさから、早めに帰る。

こぶし福祉会の理事長が、会いたいという電話。なんのことかと思ったが、われわれのボランティアグループの心配をしているようだ。私は今会長になる意志はないし、この先もないことを伝える。年齢から行っても、もうほどほどで引きたいのである。

夜、NHKテレビの、本田美奈子の歌に感激。病床で、岩谷時子を励ますためにうたった歌。本当に魂の歌だ。

|

« 本  喜多院 | トップページ | 河川敷の散歩 »

コメント

写真クリックして、見たら木の大きさがよくわかりました。
巨木ですね。
代表などの大役は本当大変ですよね。ちょっとしたサークルでも
気を使うのに、責任ある団体では精神的にも疲れ、いつも緊張状態で、体調も崩しそうになりますもの。coldsweats01

投稿: 五十路 | 2008年3月25日 (火) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/11754361

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ:

« 本  喜多院 | トップページ | 河川敷の散歩 »