« いろいろ | トップページ | 秩父散歩  第1回衆議院選挙 »

2008年3月25日 (火)

河川敷の散歩

3月25日(火)  晴れ

ぽかぽか陽気なので、こたつを仕舞うことにした。代わりに電気カーペットを出す。2畳分の小さな物で、1畳ずつ暖房できるようになっている。

こたつ掛けなども含めて、洗濯。

入間川河川敷の散歩。この前自転車で川越方面に行ったので、今日は有料橋から入間市方面に向けて歩く。

まさに春たけなわ。さまざまな花が咲いている。たとえば木の花では、桜、梅、白木蓮、辛夷、ユキヤナギ、レンギョウ。草の花では、芝桜、菜の花、ハハコグサ、ホトケノザ、イヌフグリ、なずな、タンポポ、水仙、すみれ、など。その他、名前は分からないが白い菊のような花、オレンジの花も見かけました。土手には、ヨモギを摘む人、野蒜を積む人もいたりして、春ですねえ。

イタドリは赤い芽を出しているし、柳の芽は風に揺れているし、うーん、やっぱり春ですねえ。

そうそう、忘れてはいけないことが一つ。イタチを見ました。土手を歩いていると、一瞬、水際の辺りに動く物、イタチのようでした。そこから4-5分歩いて、護岸のコンクリートに座り、昼食としました。そこに、なんと、さっきのイタチが出てきたのです。そして、私の前を通りすぎました。ご丁寧にも、私の目の前で立ち止まってさえくれたのです。鞄からデジカメを取り出そうとしたのですが、そこまで待ってはくれませんでした。残念。あのとき、デジカメを手にしていればナア。

そんなこともありましたが、とにかくのんきな散歩。適当なところで休み、鉛筆だけのスケッチをしたり、ワンカップを飲んだり、鴨の泳ぐ姿を見たりして良い散歩でした。

鴨の鳴き声

チィッ、チィッ、キィ、ピー、ピー、ピー、ピーオ、キィッ、ピィッ、グゥェ、グゥェ。

そういえば、草野心平は蛙の鳴き声だけで詩を作っていたっけ。5・7調ではなかったが、リズム感のある詩だった。

   春風に蝶の魂もらいけり   ぼんくらカエル

|

« いろいろ | トップページ | 秩父散歩  第1回衆議院選挙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/11792809

この記事へのトラックバック一覧です: 河川敷の散歩:

« いろいろ | トップページ | 秩父散歩  第1回衆議院選挙 »