« 散歩 | トップページ | 餃子はどうなったの? »

2008年3月19日 (水)

精神医療講演会  山の会総会

3月19日(水)  曇り、雨

精神科医療講演会

狭山保健所に講演会を聞きに行く。講師、神奈川県厚木市家族会 「フレッシュ厚木」理事、上森得男

自分の長男が統合失調症で長い間苦しんだこと、その長男が41才の今は通常の生活が出来るまでに回復し、仕事をしていることなど、具体的な話で、分かりやすい講演でした。

外国にも講演に行ったりする人のようですが、偉ぶったところはなく、帰りなど、会場の外にいる私に向かって、講師の方から声をかけてくれたりしました。

医者の問題、患者の問題、家族の問題、薬の問題、どれも具体的でした。聞いている人に希望を持たせるような話し方で、家族や患者本人たちは、ずいぶんと救われた気持ちになったのではないかと思います。

統合失調症も、正しい治療をすれば、普通の生活が出来るほど治るという結論。

山の会の総会

思わぬことに、会長をもう1年引き受けることになってしまった。司会をして貰うNさんとの打ち合わせで、この問題はこう答えよう、あの問題にはああ答えようなどと相談していたが、今年の役員はもう1年やれ、などと言われるとは、全くの想定外。

全体としては、もめ事なく終わる。

|

« 散歩 | トップページ | 餃子はどうなったの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/11526585

この記事へのトラックバック一覧です: 精神医療講演会  山の会総会:

« 散歩 | トップページ | 餃子はどうなったの? »