« 登山靴 | トップページ | うつ病 »

2008年3月12日 (水)

大持山

3月12日(水)  曇り

山行、大持山。

S、H、A、Kさんに、ぼんくらカエルといういつものメンバー。Kさんが名付けて「水曜会」。

コース。飯能からバスで名郷へ。名郷~大鳩園~白岩~鳥首峠~ウノタワ~大持山~妻坂峠~山中~大鳩園~名郷。歩行、約5時間。

予報よりは天気が悪く、ガスっていて遠目は利かない状態。深くはないが残雪も多く、滑りやすかった。道も濡れ、どろんこ状態で、下山中は、何度か転んでお尻を泥だらけにした人が二人。私も滑ったが、幸いなことに片手をついただけですんだ。鳥首峠から大持山への道は、広い高原状の尾根もあり、なかなか良い感じ。

下山後、Aさん、花粉症に悩まされる。山の中ではそれほどでもなかったのに・・・。狭山で、例によって反省会。

昨日買った登山靴は、なんの問題もなく、快適に歩くことが出来た。足に異常なし。

|

« 登山靴 | トップページ | うつ病 »

コメント

fuji行けず、残念。これに懲りずまた誘って下さい。
新しい靴、問題なく良かったですね。
私は、進められた靴高価だつたので、安いのにしましたが、
低山は、いいのですが、長時間になると足より靴幅が広いので、靴の中で足が踊り、疲れる。shock
1万円の差は、大きかったですが?coldsweats01

投稿: 五十路 | 2008年3月13日 (木) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/11236138

この記事へのトラックバック一覧です: 大持山:

« 登山靴 | トップページ | うつ病 »