« 俳人って変ですね | トップページ | 上田秋成 »

2008年2月 5日 (火)

命あるもの

2月5日(火)   晴

精障者授産施設リバーサイドへ。かすみがわ食堂の店員。11時半から1時くらいまで。終わって、包丁研ぎ。ついでに、小規模作業所コパンの包丁も研ぐ。

Iさんの奥さんの通夜。天嶺寺で。行年61歳。若いなあ。

天嶺寺は曹洞宗の禅寺。私たち家族(長女夫婦と孫、次女夫婦)が今年初詣をした寺(寺の場合、初参りというのかな? それだと、お墓参りになっちゃうか)。

命あるもの必ず死す。形あるもの必ず壊れる。常識をわきまえた良い人だった。

|

« 俳人って変ですね | トップページ | 上田秋成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/10278298

この記事へのトラックバック一覧です: 命あるもの:

« 俳人って変ですね | トップページ | 上田秋成 »