« いろいろ | トップページ | 山の会山行 »

2008年1月12日 (土)

新年句会

1月12日(土)   雨

新年句会。

私は3句出句。そのような会で始めて、参加賞以外のものを頂く。

その3句。

   煙突は手足を出さず冬の雨

   あの人も嘘をついてる年の暮

   すす逃げは出来ず一人の湯を沸かす

1句目は、ちょっとずるい。俳句をやらない人は、何だいこれは、と思うだろう。ベテランには、既視感があるのではないか。煙突に手がなかったり、電信柱に足がなかったりするような句は、どこかで誰かが作っていそうなのだ。それでも、何となく点の取れそうな句という下心があったことを白状する。

2句目、本当は「時々は嘘もつきます年の暮」だったのだが、去年を1字で現すと「偽」の字だったりするように、嘘が大流行だった。「時々は」なら自分のことだが、「あの人も」だと他人のことになる。半分時事俳句になっちゃった。

3句目は、私としてはごく普通の作り方。ただし、言い過ぎてしまった、全部言っちゃった、という気がする。

何はともあれ、5等という事で、ささやかな商品を貰いました。

|

« いろいろ | トップページ | 山の会山行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/9851785

この記事へのトラックバック一覧です: 新年句会:

« いろいろ | トップページ | 山の会山行 »