« みちくさ 今日の美 | トップページ | 生活いろいろ »

2008年1月29日 (火)

嘆き節

1月29日(火)  曇り

今日はいろいろあって、どれを書こうかと迷う。社会や歴史について考えたことや今日明日の生活で困ることが起きたとか、書こうとすれば幾つもある日だ。

こんな時になにを書くかと言えば、身近なことを書くのがいいのですね。天下国家を論じたりすると、あとで自分で読んでも、恥ずかしくなることが多い。

スケッチなどに行っても、どこを見ても絵になるような気がしないときがある。反対に、あそこもいい、ここも絵になるなどと思う日もある。その日の気分なんですかね。たとえば書きたいことが沢山ある日に、今日はこれを書いて次の日はこれを書こうなどと考え、忘れないようにメモをしておいても、駄目なんですね。次の日まで、同じ気分は続かないのです。

こうして書いているうちに、今日書こうとした身近なことを、忘れそうになった。早く書いてしまおう。

ガスレンジの調子がおかしい。わが家のレンジはごく古いタイプである。鍋を二つ並べてレンジにかけることが出来る、ごくありふれたものだけれども、その一つに火が付かないのだ。片方が使えるから、別に調理が出来ないわけではないのだが、不便は不便だ。古いタイプのレンジなので、ロースターは付いていない。ロースター付きに買い換える時期かなとは思うのだけれども、その出費は痛いんだなあ。

電化製品では、テレビもおかしい。昨夜は、2度もテレビが勝手についた。夜中に、いきなりテレビが鳴りだして目が覚めた。慌てて消して、うとうととしだしたら、又ついたのである。つけようとしてスイッチを入れても、何秒間か消えたりすることもあるし、あれやこれやで、貧乏人は、嘆き節でも言うしかありません。鰹節ならおいしいけどねえ。

|

« みちくさ 今日の美 | トップページ | 生活いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/10138738

この記事へのトラックバック一覧です: 嘆き節:

« みちくさ 今日の美 | トップページ | 生活いろいろ »