« 雪、降りません | トップページ | 雪の山歩き »

2008年1月22日 (火)

無題

1月22日(火)  曇り

例によって、何の考えも無しにデスクトップのパソコンの前に座っている。ブログになにを書くか? 

今日したことを順番に考えてみる。

遅く起きた。これから朝食兼昼食を作ろうとしているとき、こぶし福祉会の事務をしているUさんから電話があった。本棚を直してほしいといという。午後、みちくさで会うことにする。

朝食後、洗濯。

午後、みちくさでUさんに会い、本棚を預かる。

夕方、Hさんから電話。明日の山はどうしようかという相談。雨は嫌だけれど、雪ならば行こうという結論。取りあえず、稲荷山公園駅で会うことに。

夕食後、H子さんから電話。昨年末の毎日新聞に載った、高野ムツオ選「今年の秀句」のコピーをほしいという。その第1句目に今坂柳二の句が載っているのである。投句したものではなく、昨年発表された全俳句の中の1位というのだから、大変なことだ。

数独をやる。

藤沢周平の短編を一つ読む。

T氏の文章の添削、感想の書き込み。

それくらいかな。火曜日は、空けてある日なのだ。

|

« 雪、降りません | トップページ | 雪の山歩き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/10021260

この記事へのトラックバック一覧です: 無題:

« 雪、降りません | トップページ | 雪の山歩き »