« 冷蔵庫の掃除 | トップページ | 特養さくら 偽 »

2007年12月13日 (木)

定例会 つばさ誌

12月13日(木)  雨 曇り

定例会

ボラ・グループたけのこの定例会。今月は1回だけなので、今年はこれが最後。これから月末までの活動担当者など、来年の新年会までの予定を決める。そして、この前の定例会から今日までの活動内容、反省、など、雑談しながら報告。雑談というのが意外に大切で、悩みやら、建設的な意見やらが出るのである。

つばさ誌

今日はケアセンターを休ませて貰ったので、午後、つばさ誌25号のコピーを取る。

つばさ会は狭山市の俳句結社で、小さな会だが、全国区の人もいる。

その25号というのは昭和50年発行で、なんと袋とじのガリ版刷りである。今となっては、こういうものの方が価値がある。そう言えば私も、若いころはガリ切りをやったなあ。

25号は、つばさ会代表のI・R男さんが持っていたのを頂いたのだが、ほしいという人が何人もいたので、コピーを取ることにした。取りあえず1ページから22ページまでと表紙を13部ずつ、コンビニでコピー。表紙を剥がし、ホチキスで留めたものをばらすことから始めたが、質の悪い紙はぼろぼろで、破かないように、冷や冷やしながら分解した。コピーしたものを家で袋とじように2つに折ったのだが、これが時間のかかる作業で、夕食までかかった。

昭和50年ころのつばさ会は、大変元気があったようで、K・S男さんが30句応募で、有名な賞を取ったり、代表のI、S男さんが50句応募で佳作に入ったりしているら。

現在でも俳句総合誌に俳句を発表しているK・S男さん、代表のI・S男さん、時々総合誌に名前が出るM・M子さんなどは、名前を出してもよいと思うが、この日記、匿名で書くことにしているので、今日のところはイニシャルだけにしておく。

夕方、山の会のH・D子さん、K・S子さんから電話あり。明日午前中、そろってわが家に来るという。そんなことは異例のことで、何の話か、ある種の予測はあるが、明日はっきりすることなので、今は書かない。

|

« 冷蔵庫の掃除 | トップページ | 特養さくら 偽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/9388720

この記事へのトラックバック一覧です: 定例会 つばさ誌:

« 冷蔵庫の掃除 | トップページ | 特養さくら 偽 »