« 畑打ち、藁打ち | トップページ | さくらの運動会 »

2007年10月31日 (水)

痛風?

10月30日(火)  晴れ、曇り

狭山台胃腸科外科へ。月一回の血圧検査。わずかに高いだけで気にする必要もないくらいなのだが、月に一度くらい、かかりつけの医院へ行っておくのも、健康のためには良いのではないかと思っている。

かなり以前から足の親指が痛むことがある。痛風の症状に似ているような気がしていたが、話に聞くほどの激痛ではないし、万一痛風だとしても、酒を飲むななどといわれたら嫌なので、これまで黙っていた。しかし今回相談してみたが、毎年の健康診断で検査しているが、その怖れはない、といわれる。尿酸の値が低くても痛風の場合もあるが、私の場合は、それにも当たらないという。

足に筋肉痛があるように、親指というのも何かの加減で痛むことが多い場所だとか。履き物に問題があることも考えられるそうだ。言われてみれば思いあたる。私は草履型のサンダルを愛用している。鼻緒のついているやつだ。ビーチサンダルのような物ではなく、幅が狭く、裏には厚いスポンジが貼られているビニール製のサンダルである。一部の年配の職人などが愛用していたサンダルで、足袋を履いたまま履ける物だ。履く人が少ないので、一時は靴屋、履物屋を探し回って見つけなければならなくなった。しかしそのサンダルの履き良さが知られるようになったためか、今では、セキチューやケイヨーデーツーでも売っている。私はこのサンダルでどこへでも出かける。履きやすいけれども、足の親指には負担がかかっているのだろう。

午後、川越へ出かける。問題のサンダルを、懲りずに履いて、片道を歩く。急いでも1時間10分はかかる。何キロあるのだろうか。足の親指の痛みも、原因が分かってみれば、それほど気にすることもない。

川越木村屋で、F6のスケッチブックを買う。

帰りは電車。

|

« 畑打ち、藁打ち | トップページ | さくらの運動会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/8700892

この記事へのトラックバック一覧です: 痛風?:

» 尿酸値をチェリーのサプリで下げる [人生足別離]
「これは何だ」と思って一ヶ月ほどしてようやく気がついた。どうやら痛風の初期症状のようだ。実は私、増えつづけた体重を減らすため低炭水化物ダイエットをしていたのだが、これが原因だ。... [続きを読む]

受信: 2007年11月 6日 (火) 23時00分

« 畑打ち、藁打ち | トップページ | さくらの運動会 »