« つばさ会 | トップページ | 畑打ち »

2007年10月21日 (日)

相模湖ふるさとの森

10月21日(日) 晴れ

洗濯。

あまり天気がよいので、外出したくなり、相模湖へ行く。相模湖駅から湖岸へ行き、船で対岸にわたり、ふるさとの森散策。

じつは渡船場で遊覧船がでそうだったので、ふるさとの森への切符を買おうとしたら、切符売りのお姉さんが、「えーと、あれはいくらだろう」と窓の上の方に貼ってあるらしい値段表を見て「往復800円」という。ほとんど買う人がいないらしく、嫌な予感。

出発間際の遊覧船に乗ろうとしたら、「それは違う」という。係の人が3人くらいしか乗れないモーターボートを岸に寄せ、それに乗れという。私一人が客で、ボートは対岸に着く。随分荒れた船着き場だ。そこから山の上に行けばふれあいの森があり、管理人がいるから、帰りはその管理人にいえば迎えに来る、という。

荒れた山道を上がっていくと、確かにふるさと広場という広場があって、管理人がいた。なんとかゴルフというミニゴルフのようなゲームの出来る場所があり、数名がそのミニゴルフをしていた。

こちらは山歩きのつもりで、あちこち歩き回ったが、どの道も荒れ果てて、半分は藪こぎである。どんぐりの森、とか野鳥の森などという道があるが、昔は手入れをしていた、という感じ。本来は入園料を取るのだそうだが……昔、来訪者が来ることを当てにして整備したが、来る人が少ないのでそのまま放置したというのが実状だろう。観光地の場末で開店したが、客が来る当てがはずれて閉店した食堂のようなものだ。

それでも、湖の見えるところでスケッチ2枚。お握り2個にワンカップ。帰りのボートの中で、誰か客がいたか、と運転者(本当はなんというのだろう、船長?)が私に聞く。人が来ないことを知っているのだ。

|

« つばさ会 | トップページ | 畑打ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/8548801

この記事へのトラックバック一覧です: 相模湖ふるさとの森:

« つばさ会 | トップページ | 畑打ち »