« 埋み火について | トップページ | 指の怪我 »

2007年10月 1日 (月)

10月1日

朝、目が覚めてまずやることといえば、喉の渇きをいやすため、コップ一杯の水を飲むことと、トイレに行くこと。次に朝刊を読む。布団に座ったままで、インスタントコーヒーを飲む。コーヒーを飲みながら数独(ナンプレ)をはじめる。いつまでたっても、この数字をはめ込むパズルに凝ったままである。

数独ばかりではいけないと考えて、最近、詰め碁の本を買ってきた。従って、数独のあとは詰め碁である。詰め碁から判断する私の碁の実力は、3級くらいかな。残念ながら、初段はないのである。若い頃から、ほとんど強くなっていない。実戦も少ないし、詰め碁集など買ったのは今回が初めてで、勉強もしていない。弱くて当たり前と言うことだ。せめてこの一冊、丁寧にやりますか。どうせ朝は暇なのだ。

ボランティアなどの朝の始動は、だいたい10時頃だ。準備や通う時間を考えても、朝食は8時過ぎで間に合う。布団の上に座ったままで、数独や詰め碁をする時間は充分にある。その間に、インスタントコーヒーは2杯くらい飲む。

のんびりした朝に万歳。

|

« 埋み火について | トップページ | 指の怪我 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/8197134

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 埋み火について | トップページ | 指の怪我 »