« 木曽御嶽山、他 | トップページ | 昭和20年8月 »

2007年8月 4日 (土)

ドメイン名とカテゴリー

8月3日

私のブログのドメイン名はbakkenobikkiで、ローマ字読みで「バッケのビッキ」である。「バッケ」とは私の田舎の方言で「蕗の薹」のこと。「ビッキ」とは蛙のことである。ブログの愛称は「ぼんくらカエル」。私は知らなかったのだけれども「ぼんくら」というのは、元来はばくち用語なのだそうである。壺にさいころを入れて盆の上に振る。その壺の中は見えないから、「盆の中は暗い」と言うことらしい。そこから「うすのろ」とか「ぼんやりしている奴」いうような意味がでたと言うことだ。そんなことに今頃気がつくのは、私が「ぼんくら」な「カエル」だからである。

「バッケのビッキ」の方だが、「ビッキ」は「ヒキガエル」の「ヒキ」であろう。「バッケ」の語源はよく分からない。「バッケのビッキ」で「蕗の薹のカエル」と言うことになるので、このカエルは「アマガエル」になってしまう。「ぼんくらカエル」と言うときの気分は「トノサマガエル」なのだけれど、「蕗の薹」に「トノサマガエル」では、乗れないこともないだろうが、少しばかりカエルが大きすぎる。

「鳥獣戯画」のカエルも、「やせがえる負けるな一茶これにあり」のカエルも、アマガエルでは様にならない。かと言って、ガマガエルでもどうかと思う。ここはやはり「トノサマガエル」でなくてはいけない。私のドメイン名もbakkenobikkiではなくてdotenobikkiつまり「土手のビッキ」がよかったかな、などと思う。

カテゴリーに「ぼんくら日記」を追加する。これまでも本文の中に「ぼんくら日記」の題名を入れていたし、新しいことはないのだけれど、私の書くブログの9割は「ぼんくら日記」でカバーできる。それで新しく追加することにした。

|

« 木曽御嶽山、他 | トップページ | 昭和20年8月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/7404174

この記事へのトラックバック一覧です: ドメイン名とカテゴリー:

« 木曽御嶽山、他 | トップページ | 昭和20年8月 »