« 木の枝時計 3 | トップページ | 散歩 智光山公園 »

2007年5月 5日 (土)

秩父巡礼古道

5月4日

ぼんくら日記

木の枝時計が長くなってしまったので、別に、日記を書く。

きわめてよい天気なので、洗濯や買い物をした後で、秩父方面に出かける。秩父市に着いたのが、昼を少し過ぎていたので、まずは昼食。

それにしても、何という人出だろうか。西武線や秩父線は超満員。中でも多いのは、芝桜の見物客と、長瀞へ観光に来た人々と見た。

私の当初の予定は、秩父線野上駅下車で、岩根山ハイキング。ツツジが美しいはず。しかしあまりの人出と、秩父線の待ち合わせの時間とを考えて、予定変更。ミューズパークへ向かう。ところが、ふらふら歩いているうち、秩父の巡礼古道に入り込む。ここでまたまた予定変更。巡礼古道を歩きながら、音楽寺などへ行ってみることにした。

何でも計画通りでなければ気の済まない人もいるけれど、私は、その場その場でどんどん予定を変える。人生でも、そんな具合だった。何かをやり遂げる人では、もともとなかった。貧しいながら、人生を楽しむ人ではあるのかな。

巡礼古道には、明治巡礼古道と、江戸巡礼古道の2種類があって、明治巡礼古道の方は舗装されている。江戸巡礼古道は、完全な山道。当然ながら、江戸巡礼古道の方を歩く。こちらは、雑木林や針葉樹の中の道で、原っぱに出たり、竹林の中の入ったりする。これはなかなか楽しい。汗をかき、汗を拭った顔を風にさらす。新緑から抜けたところでは、武甲山がことのほか大きく見える。かっての名山も、傷だらけなのが残念。そんなこんなで、心地よい疲れ。音楽寺や、他の2-3の寺は、私には付け足し。

帰りは稲荷山公園駅で降りて、サピオ稲荷山で汗を流す。ここの風呂は狭山市の65歳以上の人は250円で入れるのが嬉しい。但し、入浴後ビールを飲めないのが、なんとしても残念。

|

« 木の枝時計 3 | トップページ | 散歩 智光山公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/6310453

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父巡礼古道:

« 木の枝時計 3 | トップページ | 散歩 智光山公園 »