« なすとキュウリの苗 | トップページ | 施設の遠足 »

2007年5月 8日 (火)

入れ歯の話、ほか

5月8日

ぼんくら日記

日記を書いていつものように投稿しようとしたら、削除されてしまった。どうやら、タイトルにハメマラと書いたのがいけなかったようだ。

外見上、私は歯並びが良いらしい。友人たちによく聞かれるのは、「それは自前の歯か」ということだ。前歯については、自前の歯である。しかし、奥歯はそうはいかない。

歯をほとんど抜いてしまった人が、歯茎の土手(本当は何というのか、他の言い方を知らない)に取り外しの出来るような義歯をはめ込む、本格的な入れ歯は、私はしていない。しかし前歯の歯並びの良さにかかわらず、奥歯はぼろぼろである。金属を埋めたりかぶせたり、抜け落ちている歯があったり、というのが実状だ。

俗にハメマラという。ハは歯、メは目、マラについては書くことをはばかる。歳をとると、この順で駄目になるというのだ。これに耳を加えて、すべて私はガタが来ている。歯については上の述べた状況である。目は、眼鏡をかけていても、細かい字は読みにくい。本などを長く読んでいると、文字がぼやけてくる。耳は、気にしないようにしているが、いつでも耳鳴りがしている。人の声が聞き取りにくい。聞こえてはいるのだが、その声がクリヤーに聞こえない。ガラスを引っ掻くような高音が聞こえないのは、好都合かもしれない。マラについては、駄目ですね。詳しくは言いません。

|

« なすとキュウリの苗 | トップページ | 施設の遠足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/6351228

この記事へのトラックバック一覧です: 入れ歯の話、ほか:

« なすとキュウリの苗 | トップページ | 施設の遠足 »