« 木の枝時計 | トップページ | 木の枝時計 »

2007年5月 2日 (水)

スキャナの故障

5月2日

どうしてこうもトラブルばかり多いのか。こんどはスキャナが故障した。昨日「木の枝時計」の作り方を書くといったのに、スキャナの故障で画像が取り込めない。作り方の説明だから、画像が無くては分かりにくい。そこで今日は頑張って、説明図を10枚も書いて用意したのだ。それなのにこのざまである。「木の枝時計」の作り方は、スキャナが直ってからにします。

マルエツの近くでI、Mさんに会う。私は気がつかなかったが、I、Mさんが「橘さんでしょう?」と声を掛けてきた。

I.Mさんと会っていたのはもう20年以上も前だと思う。郷土史の勉強会で一緒だった。互いに同じ年で、I.Mさんの娘さんと私の長女が同級生だった。よく話をした方である。郷土史の勉強会で一緒だった人で、いまだに年賀状を交換しているのは、彼女だけである。おばあさんを亡くされた話は年賀欠礼で知っていた。私の妻が亡くなったことも彼女は知っていた。そんなこんなで、しばらく立ち話。そう言えば、俳句をやっているそうだ。元気そうだった。

|

« 木の枝時計 | トップページ | 木の枝時計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118203/6283372

この記事へのトラックバック一覧です: スキャナの故障:

« 木の枝時計 | トップページ | 木の枝時計 »